髪の硬い方以外は読まないで下さい | 美容室マーラ【公式】ご予約 011 – 846 – 1191
       

髪の硬い方以外は読まないで下さい

髪が硬いとなかなかなりたいヘアスタイルになりませんよね?

髪が柔らかくなるとなりたいヘアスタイルに近づきます。

髪が硬くてお悩みの方は必見です。

髪を柔らかくする方法をお伝えします。

カラーやパーマ、縮毛矯正や自宅でのドライヤーやアイロンをしていないのに髪が硬い方

簡単に言うと元々髪が硬い方です。

元々、髪が硬い方は髪の水分・油分・アミノ酸(タンパク質)のバランスが悪いと考えられます。特に水分が不足しているでしょう。

髪を濡らせば水分は補給される・・・そうではありません。髪が乾くと水分も髪に留まらずに蒸発してしまいます。硬い髪の方は、髪の中に水分を留めておくチカラが必要です。

あなたの髪を柔らかくするには、シャンプーをチェンジしてみてください。

~髪の中に水分を留めておくシャンプーはこちら

リンク先に硬い髪についての記載はありませんが、このシャンプーに含まれている’デキストリン’という成分が毛髪内部に水分を留め、硬い髪をしなやかで柔らかい髪に導きます。

カラーやパーマ、縮毛矯正や自宅でのドライヤーやアイロンを繰り返しされている方

カラーは髪の表面に負担がかかっています。キューティクルがはがれたり、CMCが損傷しているので、キューティクルとCMC※の補修が大切です。

パーマは髪の内部に負担がかかっています。CMCや間充物質など髪の内部の物質が流出しているので、間充物質の補給とCMCの補修が大切です。

縮毛矯正やストレート、アイロン、ドライヤーによるダメージは熱でタンパクが変性してしまうダメージです。生卵を熱すると固まって硬くなるように、キューティクルやコルテックスが固まって硬くなってしまいます。

※CMC・・・細胞膜複合体(Cell Membrane Complex)の略称で、髪表面の一枚一枚のキューティクルの間を
くっつける接着剤のような働きのものでもあり、また毛髪内部まで延びている髪の血管のようなものでもあります。

カラーやパーマ、縮毛矯正(ストレート)や自宅でのドライヤーやアイロンを繰り返しされている方は、様々なダメージにより髪が硬くなっていき、まとまらないヘアスタイルに悩むことになります。

髪が太い・細いは関係ありません。

髪が長い・短いも関係ありません。

硬い髪をハリ・コシと勘違いしている方もいます。

そんなあなたの髪を柔らかくするには、酵素トリートメントを使用したメニューがおすすめです。

酵素トリートメントを使用した『酵素カラー』

酵素トリートメントを使用した『酵素パーマ』

酵素トリートメントを使用した『酵素縮毛矯正』『酵素ストレートエステ』

いつものカラー、パーマ、縮毛矯正(ストレート)から『酵素』メニューにチェンジしてみてください。

回数を重ねる度に、あなたの理想のヘアスタイルに近づきます。

酵素メニューをチェックする

酵素カラーのビフォー&アフター
酵素カラーのビフォー&アフター